エンニオ・モリコーネ映画音楽術(仮)

ENNIO MORRICONE / エンニオ・モリコーネ

  • 予約

3,000円(本体価格/税別)

※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

カートに入れる

カートに商品が追加されました。

カートを見る

閉じる

ネット書店で購入

ISBN
9784866471846
発売年月
2022年11月
版型
四六
ページ数
400
製本
並製
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※書影は原著のものです。

『モリコーネ 映画が恋した音楽家』2023年1月公開決定!
「マエストロ」ことモリコーネが明かす映画音楽術!


『荒野の用心棒』『アンタッチャブル』『ヘイトフル・エイト』
さらに『ニュー・シネマ・パラダイス』『海の上のピアニスト』など、
ジュゼッペ・トルナトーレ作品の音楽を多数手掛けた、故エンニオ・モリコーネ。
2022年11月には、東京国際フォーラムでのトリビュート・コンサートが開催されるなど、
2020年の死去後も絶大な人気を誇る。

そんな巨匠モリコーネが、映画音楽の創作秘話とテクニックについて、
名匠トルナトーレを聞き手に迎え、語った決定版。
銀幕に初めて名前がクレジットされた『Il Federale』から、
悲願のアカデミー賞作曲賞を受賞した『ヘイトフル・エイト』まで、
半世紀以上に及ぶキャリアを紐解き、「映画音楽の大家」としての人生に迫る。

<訳者略歴>
真壁邦夫(まかべ・くにお):1963年生まれ。作曲を原博、指揮法を村方千之の各氏に師事。
音楽団体「千の会」に所属し、同団体が主催するコンサートでは指揮者として活動している。
少年時代からのモリコーネ・ファンで、その作品研究はライフワークである。