たなかひろかず More Lost Tapes CD / Lost Tapes LP 「わたしはじてんしゃです」のPV公開

  • ゲームミュージック
  • ニュース

2024.07.09

  • LINE

  • メール


「メトロイド」「マザー」シリーズなどのゲーム音楽やTVアニメ・映画「ポケットモンスター」の音楽などで世界的に最も知られる日本人作曲家、たなかひろかず。


1981年から2010年まで30年間に残した約400のプライベート・デモ・テープから50曲を厳選、2枚組CDに編集、「たなかひろかず/LOST TAPES」(2021年発売)に続く決定版の登場です。
『ピカピカまっさいチュウ』の「プール(11才の夏)」の最初期デモ、ポケモンTVアニメ放送前に作った主題歌候補曲からNHKみんなのうた「ファンた爺さん」「とのさまガエル」などや多くのゲーム音楽の試作デモまで。さらに手弾きを即興で重ねていく時期のものなどレア音源満載。

また、LPには1980年代から30年間に残した約400のプライベート・デモ・テープからアンビエント楽曲17曲をCD未収録2曲含め厳選収録


”驚きと発見の連続。だれもが知るポケモン主題歌のだれも知らなかったアウトテイク。
それらの原型となったデモや、各時代の貴重なプライベート音源は、歴史的な価値だけではなく、音楽の可能性や瑞々しいアイディアが生まれる瞬間に立ち会うことを許してくれる。
今なおエッジィであり続け、世界中からリスペクトを集める作曲家の、秘められた実験記録。” -佐藤優介-