ミニコミ「英国音楽」とあのころの話 1986-1991

小出亜佐子

UKインディーやらアノラックやらネオアコやら......の青春

  • BOOK
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,530円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典付
レーベル
DU BOOKS
国(Country)
JPN
フォーマット
四六判
規格番号
DUBK255
通販番号
DUBK255
発売日
2019年11月08日
EAN
9784866471082
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

すべては1冊のファンジンから始まった!?
90年代音楽シーンを変えたフリッパーズ・ギターのデビュー前夜、
東京ネオアコ・シーンの思い出が1冊に。


当時のフライヤーなど掲載図版381点以上!

80年代後半、U.K INDIE音楽をディープに追いかけていた一部の人たちが
「英国音楽」を中心に集り、小さなシーンが生まれました。小出さんは、僕にとって、
自分たちの音楽を最初にリリースしてくれた恩人です。――小山田圭吾(ex.ロリポップ・ソニック)


とにかくはっきり言えることは、「英国音楽」というファンジンが、どれくらい当時の僕や僕たち
に強烈な影響を与えたかということ!――カジヒデキ(ex.ブリッジ)


あの時に「英国音楽」が存在していなければ皆それとして1990年代に存在できていなかったはずだ
と僕は思います。――仲真史(BIG LOVE RECORDS代表)



スペシャル座談会「「英国音楽」の青春、あの頃の話。」
小山田圭吾(ex.ロリポップ・ソニック)
佐鳥葉子(ペニー・アーケード)
薄田育宏(ex.ウッドストック大阪店)

友情寄稿
カジヒデキ(ex.ブリッジ)――これこそ僕が求めていた世界観だった!
仲真史(BIG LOVE RECORDS代表)――「英国音楽」が救ってくれた私の青春

草の根ファン・クラブ、お茶会、ビデオ上映会、おこづかい企画…etc.
大好き!が、それまでになかった音楽文化を作った時代。




 

特典詳細情報

※11/13現在:特典製作の都合上発送が遅れる場合がございます。ご了承ください。


【特典】
『ミニコミ「英国音楽」とあのころの話 1986-1991』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオンオリジナル特典として当時のフレキシなどに収録されていたレア音源を収録した特製CDを差し上げます。
※画像はイメージになります。

■SONGLIST
1.Shink Carnation - No Our Songs Could Last Forever
2.Philips "How can I be great father?”
3.the Boy's Short Hair - Around the World
4.Sindy Arthur - Waiting For A Raincoat
5.Somerset Club Boy "素敵な日曜日(Jesus Couldn't Drum Ver.)”
6.Knickerbocker Holiday "When He Ran Faster Than Us”
7.Forest Stroll "Behind The Tree”
8.the Rain - Tom Paine
9.Penny Arcade - Green Telescope
10.the Bachelors - River and Road
11.Choo Choo Train - Dark Eyes
12.the McTells - That
13.the London Times - 地下鉄(7' Single Sample)
14.Frederick - つかれたそら
15.Masato Ishida - Marcus #3