1972 CONCERT-KBS KYOTO INCREDIBLE TAPES-

高石ともやとザ・ナターシャ・セブン

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

4,180円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
レーベル
SUPER FUJI DISCS
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
組数
3
規格番号
FJSP384
通販番号
1008046998
発売日
2020年03月04日
EAN
4988044052369
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

1972年、ナターシャセブン1周年リサイタル!初CD化
-KBS京都・秘蔵音源"-KBS KYOTO INCREDIBLE TAPES-"シリーズ第1弾-


伝説中の伝説、高石ともやとナターシャセブン1周年リサイタル(1972年2月6日、京都・シルクホール 司会:山崎弘士)
3時間に渡るその模様をMCまで漏らすことなく3枚組のCDに編集しました。
オンエア用に録音された6ミリのマザーテープからの復刻、音質・内容ともに文句ナシの内容です。
メンバーは、高石ともや、金海孝寛、城田じゅんじ、という珍しい編成ながら3人ならではのアイデアに溢れ熱く素晴らしい演奏が繰り広げられます。



【KBS京都・秘蔵音源シリーズ】
京都にあるラジオ・テレビ局、KBS京都(近畿放送)は、東京のキー局が制作した番組をネットする地方局が多い中、独自の番組制作を続け、特に音楽においては関西の音楽シーンを応援するなど独自路線を貫いてきた。そのKBSにあって1960年代から音楽番組を担当し、発売中止になったフォーク・クルセイダーズの「イムジン河」をラジオでかけ続けるなどの伝説のディレクター、川村輝夫氏が制作し、そして保管してきた多くの6ミリテープから幾つかの優れた音楽を初めて復刻していくものである。


<高石ともや(とザ・ナターシャ・セブン)>
1941年生まれ。1966年、フォークコンサート初出演。「かごの鳥ブルース」(ビクター)でデビュー、メッセージソングの旗手として全国を歌い巡る。1968年、「受験生ブルース」「主婦のブルース」がヒット。1969年、反戦フォークの終りを決意、12月の高石ともや冬眠コンサート(大阪フェスティバルホール)を最後にソロ活動停止。1970年、渡米し帰国後、福井県名田庄村に移住。フォークソングの原点を探し求め、バンジョー奏者の城田じゅんじと出会い、1971年1月、バック・ステップ・カントリーバンドを5人組で編成、2月に高石ともやとザ・ナターシャー・セブンと改名し、日本のフィールドにおけるフォークソングの実践を試みるべく活動開始。1973年、坂庭省悟が、1975年、木田高介が参加し最盛期を迎える。1972年12月、東芝音工よりLP「高石ともやとザ・ナターシャー・セブン」発売、京都の夏の行事となった宵々山コンサートは1973年より毎年開催。アメリカの古いフォークソングを採譜して曲集にした「ニュー・ロスト・シティ・ランブラーズ・ソングブック」(1964年)に倣い、楽譜の写植から印刷まで全て手作りで、107曲を収めた「107 SONG BOOK」を1976年から1979年まで11枚のレコードで発表、レコード大賞企画賞を受賞した。木田高介の死去(1980年)や城田、坂庭の脱退などにより1985年、活動停止。1998年、高石、城田、坂庭で活動したり、2003年の坂庭の死去後はザ・ナターシャー・セブン第二章として2人でライブを行った。その音楽は、バンジョー、ギター、マンドリン、フィドル、ベース、ピアノなどの演奏で全員がボーカルを担当、ブルーグラスやアメリカン・トラディショナル・フォークをベースに、その模倣ではなく、日本の文化に即した、しかもコンテンポラリーなもので、その永遠性は国内外に評価が高い。
 

ソングリスト

Disc 1

  • 1.私を待つ人がいる
  • 2.兄妹心中
  • 3.別れの恋唄 その3
  • 4.陽気に行こう
  • 5.花嫁
  • 6.家をつくるなら
  • 7.柄パン人生
  • 8.下駄のブレイクダウン
  • 9.あの娘のひざまくら
  • 10.音頭与三郎
  • 11.近江の子守唄

Disc 2

  • 1.悲しきディスクジョッキー
  • 2.座頭市の歌
  • 3.リターン・トゥ・パラダイス
  • 4.キーストン・ブルース
  • 5.よそ者のブルース
  • 6.ミッドナイト・スペシャル
  • 7.時には化粧を変えてごらんなさい
  • 8.ひとりぼっちの裸の子ども
  • 9.たづるさん

Disc 3

  • 1.ナターシャーのテーマ
  • 2.オールド・ジョー・クラーク
  • 3.ひとり旅
  • 4.サンサンサン
  • 5.別れの恋唄 その1
  • 6.フォギー・マウンテン・ブレイクダウン
  • 7.クレメンティ:ソナチネ36番
  • 8.デイブレイク・イン・デキシー
  • 9.想い出の赤いヤッケ
  • 10.ほっちょせ節
  • 11.ランブリングボーイ
  • 12.春を待つ少女
  • 13.ヘイ・ヘイ・ヘイ
  • 14.ひとり旅