Silence Will Speak(アナログ)

GEZAN

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

3,000円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
レーベル
十三月の甲虫
国(Country)
JPN
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
JSGM030LP
通販番号
1007736431
発売日
2018年09月26日
EAN
4526180461050
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

メンバーチェンジを経た新生GEZAN、2年振りとなるニュー・アルバム『Silence Will Speak』がCD/LPリリース
GEZAN(ゲザン)は2018年10月にニュー・アルバム『Silence Will Speak(サイレンス・ウィル・スピーク)』をリリースする。これは、バンドにとって4枚目のアルバムとなり、レコーディングは2018年4月にシカゴのエレクトリカル・オーディオ・スタジオにて行われた。

前作『NEVER END ROLL』では、「天国で活動してるパンクバンドのGIGをラジオの電波が拾ってしまった」をコンセプトに制作され、繊細でストレートな日本語詞と、よりメロディアスなサウンドでそれまでのGEZANのサウンドから大胆に進化を遂げた作品となった。結果としてそのアルバムはGEZAN最大のヒット・アルバムとなった。そしてその前作から約2年を経てリリースされる当『Silence Will Speak』は、レコーディング・エンジニアにスティーヴ・アルビニ(ニルヴァーナ、ピクシーズ、マニック・ストリート・プリチャーズなど)を迎え、マスタリングはボブ・ウェストン(セバドー、ジューン・オブ・44など)が担当。スポンテニュアスな音楽へのアプローチと、想像力/創造力への信念を元に常に新しいサウンドにチャレンジを続けてきたバンドにとっても、更なるステージへの到達を感じさせる作品になった。また、アートワークは北山雅和が担当、写真はShiori Ikenoの作品が使用される。

アルバムには全8曲が収録される。アメリカで撮影された映像のMVが先行公開された「NO GOD」は、アルバムタイトルにもなっている「Silence will speak」という一節を含むメッセージ性の強い歌詞がヘヴィなサウンドとともに強烈な世界観を表現する。そして、アルバムに先駆けGHPDとのスプリット・7インチ・シングルとしてリリースされる「BODY ODD」は、エッジのたったパンク・サウンドの上にマヒトゥ・ザ・ピーポーとフューチャリングMCたちのラップを配した今作の中でも一際異彩を放つ楽曲。さらに収録曲はサウンド的なバラエティに富んでおり、7インチでリリースされた「Absolutely Imagination」に続くようなアンセム曲「DNA」、エモーショナルな感情が放たれる壮大な「Ambient Red」など全8曲が多様な魅力をもっている。

百戦錬磨の名エンジニア、スティーヴ・アルビニも「すごい作品ができたと思うよ」と賛辞を惜しまない今作、どのように聴かれていくのか、非常に楽しみだ。