ちらかしっぱなし- ガセネタ IN THE BOX

Gaseneta ガセネタ

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

8,640円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
  • 特典終了
  • 限定品
レーベル
SUPER FUJI DISCS
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
組数
10
規格番号
FJSP136
通販番号
IND7543
発売日
2011年07月20日
EAN
4988044616400
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

最後の、しかし終わらない伝説、ガセネタ。10CDボックス。

1977年結成。山崎春美(vo/→タコ)、浜野純(g/→不失者)、大里俊晴(b/→タコ、ほか)に、ドラムに、村田龍美、高野、乾純(→スターリン)、佐藤隆史(→ピナコテカ)が入れ替わりで加わる。吉祥寺マイナーを中心に大学構内、学園祭などで活動を続け、1979年解散。“このバンドの為なら何でもする”とは故・間章氏。レパートリーは「雨上がりのバラード」「父ちゃんのポーが聞こえる」「宇宙人の春」「社会復帰」以上4曲しかなかった。

本セットは、77年夏のごく初期から79年3月30日解散前夜まで、時期や参加メンバーによって「こたつで吠えろ」「て」「ガセネタ」「アナルキス」など名前を変えながら行なった様々なライヴや練習スタジオのカセット一発録音を8枚のCD(disk1~8)に、ハイライズのメンバー(成田宗弘、南條麻人、氏家悠路)などに山崎春美が加わった85年のライヴ音源(他)をdisk-9に、さらにMOODMANによる2011年ガセネタ・スピード・ミックス盤を附した10枚組。「雨上がりのバラード」26テイク、「父ちゃんのポーが聞こえる」27テイク、「宇宙人の春」17テイク、「社会復帰」11テイク、プラスその他11テイク、以上670分92テイク収録予定。

監修:山崎春美、佐藤薫
マスタリング:中村宗一郎

---------------------------------------------------
併せてオススメ!!

大里俊晴『ガセネタの荒野』 書籍
http://diskunion.net/jp/ct/detail/IND7615
--------------------------------------------------