HOKKORI TIME / CUMBIA DUCHA

MUMBIA Y SUS CANDELOSOS ムンビア・イ・スス・カンデローソス

民謡クルセイダーズでも活躍するパーカッショニスト、”ムーピー”こと小林ムツミ率いるクンビア・バンドが始動!

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

1,650円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
  • 試聴可能
レーベル
オクラ印
国(Country)
JPN
フォーマット
7"(レコード)
規格番号
OKRA201
通販番号
1008061866
発売日
2020年01月30日
EAN
2299990943341
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

民謡クルセイダーズでも活躍するパーカッショニスト、”ムーピー”こと小林ムツミ率いるクンビア・バンド=ムンビア・イ・スス・カンデローソスが世界に向けて放つ「東京クンビア三部作/La Triologia De La Cumbia Tokio」。そのパート1となる7インチがいよいよリリース! ファットな打ち込みのビートに唸るタンボール・アレグレ、地を這うベース、チープにウネるショルキー、そしてどこか「和」のムードがジワるホーン。ボゴタの夜に咲く極東の華? 世界のダンスフロアに火をつける東京オリジナルのクンビアがここに。日本に於けるクンビア新時代の幕開けを告げるリリースです。

A面はほっこりしつつも下っ腹が揺れるヒップホップ×クンビア・パーティー・チューン「Hokkori Time」。大注目の生音ヒップホップ・バンド=流線KグルーヴからMCのハイドロをラップでフィーチャー。B面はいまや世界中から注目を浴びる民謡クルセイダーズのリーダー、田中克海のサイケデリックなギターとシャウトをフィーチャーした和風チチャ(ペルーで独自に発展したエレクトリック・ギターによるクンビア)「Cumbia Ducha」。

スリーヴのイラストレーションとロゴは、フレンテ・クンビエロやクアンティックをはじめ、メレディアン・ブラザーズ、ロンペラージョ、ロス・ピラーニャスのジャケットなど、ボゴタのアンダーグラウンド・シーンをヴィジュアライズ/造形化するアーティスト、マテオ・リバーノが担当。マスタリング&ヴァイナル・カッティングはSOUNDWAYなどこの手のサウンドを一手に引き受けるUKのザ・カーヴェリー。毎回1000人規模のオーディエンスをロックする世界No.1のトロピカル・ミュージック・パーティー”SOFRITO”の主催者フランキー・フランシスが運営するダブプレート・カッティング・スタジオによるド迫力サウンド。

すでにブルックリン、ベイエリア、ボゴタ、メキシコシティ、メルボルン、バルセロナのレコード・ショップからも問い合わせあり。世界中のクンビア・コミュニティから注目を集めるリリースです。

■ ムンビア・イ・スス・カンデローソス
民謡クルセイダーズ等で活躍するパーカッショニスト、”ムーピー”こと小林ムツミ率いる「東京オリジナル、東京発信のクンビア」を標榜するハイブリッド・クンビア・バンド。その強烈にダンスフロア志向のサウンドを気に入ったマテオ・リバーノにより「ムンビア・イ・スス・カンデローソス(からだの中に炎を宿した者たち)」の名を授かる。サックス&フルートに藤枝伸介(i-dep、Sound Furniture)、アコーディオンに梅野絵里、トランペットに梅澤伸之、ベースに久保祐一朗 (ROOTSTRIBE、JARIBU Afrobeat Arkestra)という、多方面で活躍する凄腕&オープンマインドなメンバーが集い、ヒップホップやアフロビート、昭和歌謡などが入り交じる豊かな土壌に根を張った「東京オリジナルのクンビア」でフロアを熱狂させる。「東京クンビア三部作」の第2弾は2020年5月リリース予定!

・小林ムツミ(リーダー/パーカッション/ショルキー/プログラミング)
・梅野繪里(アコーディオン)
・藤枝伸介(サックス/フルート)
・梅澤伸之(トランペット)
・久保祐一朗(ベース)

■ ゲスト・プレイヤー
・ハイドロ (流線Kグルーヴ):ラップ 「Hokkori Time」
・田中克美 (民謡クルセイダーズ): エレクトリック・ギター

■ イラストレイション+ロゴ
・マテオ・リバーノ

■ 録音&ミックスダウン
・ 久保祐一朗(ROOTSTRIBE)

■ マスタリング&ヴァイナル・カッティング
・The Carvery UK

ソングリスト

  • A.Hokkori Time
  • B.Cumbia Ducha