HERMITAGE / エルミタージュ

MOONSPELL ムーンスペル

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,750円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ワードレコーズ
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
GQCS91015
通販番号
HMHR210120-200
発売日
2021年03月05日
EAN
4582546592912
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【国内盤】
ポルトガルの暗黒メタル王、ムーンスペルの13枚目のフルアルバム。ひたすら暗く悲痛な雰囲気たっぷりのゴシック・メタルは、強烈に日本人の郷愁を誘う!


ポルトガルを代表するメタル・バンド、ムーンスペル。彼らはスウェーデンのティアマットなどと同じくブラック・メタル・バンドとしてスタートし、その後ゴシックへと転身、成功したバンドの1つである。94年に、音楽的にはフォーク・ブラック・メタルと言えるデビューEP『Under the Moonspell』をリリースすると、いきなり大手のセンチュリー・メディアとの契約を手にする。95年には、一気にゴシック色を強めたファースト・フルレングス『Wolfheart』をリリース。本作に伴うツアーでは、当時人気絶頂であったモービッド・エンジェルのオープニング・アクトを務め、ヨーロッパにおける地位を確立していった。『Irreligious』(96年)、『Sin / Pecado』(98年)、『The Butterfly Effect』(99年)、『Darkness and Hope』(01年)、『The Antidote』(03年)と6枚のアルバムをリリースした後、スティームハマーへと移籍。『Memorial』(06年)、『Under Stanae』(07年)、『Night Eternal』(08年)をリリースする。その後オーストリアの大手、ナパーム・レコーズへと移り、『Alpha Noir』(12年)、『Extinct』(15年)、『1755』(17年)を発表している。これらのうち、『Sin / Pecado』、『Darkness and Hope』、『Memorial』、『Extinct』は地元ポルトガルのチャートで1位を獲得。その人気は絶大だ。

さて、この度リリースとなるのが、13枚目のアルバム『エルミタージュ』である。ひたすら暗く美しく、ポルトガルの暗黒メタル王としての風格を見せつける本作。『Sin / Pecado』期を思わせるような奇妙なメロディあり、バンドのルーツの1つとも言えるヴァイキング期のバソリーを思わせるトラックもあり、そしてもちろんひたすら暗く悲痛な雰囲気たっぷりと、30年に渡る活動を続けて来たムーンスペルの集大成と言える仕上がりになっている。あふれるメランコリーは強烈に日本人の郷愁を誘うもの。正統派メタルからエクストリーム・メタルのファンまで、幅広くアピールする内容だ。

ダークなサウンドならばこの人、ゴースト、カテドラル、パラダイス・ロスト等との仕事で知られるJaime Gomez Arellanoによるミックス、マスタリングも見事。

【メンバー】
フェルナンド・リベイロ (ヴォーカル)
リカルド・アモリム (ギター)
ペドロ・パイション・テラーダ (キーボード)
アイレス・ペレイア (ベース)ヒューゴ・リベイロ (ドラムス)
 

※メーカー・インフォメーションより

ソングリスト

  • 1. ザ・グレーター・グッド
  • 2. コモン・プレーヤーズ
  • 3. オール・オア・ナッシング
  • 4. エルミタージュ
  • 5. エンタイトルメント
  • 6. ソリタリアン
  • 7. ザ・ハーミット・セインツ
  • 8. アポフテグマータ
  • 9. ウィズアウト・ルール
  • 10. シティ・クイッター (アウトロ)
  • 11. ダークネス・イン・パラダイス《ボーナストラック》