CICALA-MVTA結成20周年記念 LIVE at 磔磔

CICALA MVTA シカラムータ

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,640円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
  • 試聴可能
レーベル
SUPER FUJI DISCS
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
FJSP233
通販番号
1006437638
発売日
2014年11月19日
EAN
4988044014756
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

シカラムータ結成20周年記念ライブ盤!

祝祭性と実験性を兼ね備えた唯一無二の音楽性で「日本ならではの世界音楽」「クラブ・ドウ・ハイドゥークスヘの日本からの回答」など内外から高い評価を得てきたクラリネット奏者大熊ワクル率いる奇才集団CICALA-MVTA(シカラムータ)の、結成20周年記念ツアーにおける会心のライブ盤。場所はこちらも40周年を迎えた、京都が世界に誇る老舗ライブハウス「磔磔」。蔵造りのビンテージ空間に、ツインテューバなどダブルバンド編成での奇想の火花が鮮烈に響き渡る!!

[大熊ワタル/シカラムータ]
70年代後半より吉祥寺マイナーに出入りし、伝説の「絶対零度」、80年代の「A-MUSIK」、「ルナパーク・アンサンブル」などニューウェイブ・バンドを経て80年代半ばから街頭音楽のルーツを求めチンドン、クラリネット修行。これが1994年より大熊亘ユニットとなり後にシカラムータと改名、今に至る。ほかソウル・フラワー・モノノケ・サミット、ベツニ・ナンモ・クレズマーなど。シカラムータはロック、ジャズ、トラッドをアヴァンギャルドに破壊/再生+チンドンのストリート感を創出してきた。大熊ワタル始め、川口義之(栗コーダーカルテットなど)、桜井芳樹(ストラーダ、ロンサムストリングスなど)、関島岳郎(コンポステラ、ストラーダ、栗コーダーカルテットなど)、吉田達也(RUINSなど)、太田惠資ほか‘東京アンダーグラウンドの底力’なる異才集団によるこのバンドは登場するやいなや、20箇所におよぶヨーロッパ・ツアーやロイヤル・アルバート・ホールでブラーの前座(2000年)など世界中に反響を呼んだ。

[2014年・20周年記念スペシャルツアー参加メンバー]
大熊ワタル(clarinet, glockenspiel 北陽一郎(trumpet) 桜井芳樹(guitar) 佐藤芳明(accordion) 関島岳郎(tuba,recorder) ギデオン・ジュークス(tuba) 吉田達也(drums ,vo) こぐれみわぞう(chin-dong, percussion)






北斎の画業の様な音曼荼羅の大エクスポーゼ、 2014年昭和の日はシルクよりもサー
カシーな濃密音楽大旅団・唖蝉参上。まるで少年時代夕暮れ時の空き地の土管でうた
た寝してる間に豆腐屋のラッパとチンドン屋の呼び声に誘われ見世物小屋へ幽体離脱
して往く様な、曲者道化師達と巡る鯱バスミステリーツアー、目眩く世界旅行。珠玉
の濃厚音楽と変態拍子に筋金入りの平和主義を込めた至極のパフォーマンスは ラブ
&ピースだけに留まらないモダンNO WARミュージックだ。
---青山洋二郎・岬






シカラムータ20年ですか。おめでとうございます。
もう、そんなになりますか。

最初は室内楽ぽい、というかやはり屋内でしっかり聴きに行く音楽だったように思い
ます。

でもどんどん路上に出て行きましたね。

路上→世界でおきている事象全てに目を向け、音楽を「届ける」という意味合いが深

なったように思います。

聴きに来る人たちは実際には屋内に来るわけですけど、なんと言うか音楽の方が訪れ
る、いや聴きに来る人たちを外の世界に誘う、いや誘うなんて柔なものでもないな、
外の世界に引きずり出す、と言った方が良いか。

もちろん昔と同じくその音は緻密で端正なんですが、聴きに来る人たちの中だけで音
楽を完結させないような荒技も持ち合わせてると思います。

室内楽のような端正な音楽だったときも好きだったんですが、エンターテインメント
としても成立している優しい力業に溢れた今のシカラムータには圧倒されます。
---F.M.N.Sound Factory 石橋正二郎







大熊ワタルさんの太くて力強いクラリネットの音色と共に、一音でシカラムータでし
か鳴っていない、民族音楽を作りだす世界観。魂を揺さぶる「極オンリーワンバンド
!」
---即興ギタリスト・臼井康浩







シカラムータのライブといえば
ぬおーーーーっ ごおおおおおおおっっ の先に
おおくまさんの なーーーーっはっはっはっはっは の満面の笑み。
昨年久々に堪能いたしますれば さらにミワちゃんが
ぐおーーー どんどこどんどんどん ぐるぐるぐるぐるーーーー
となっていて ひゃあもう すごいすごいすごい たのしすぎ

20周年おめでとうございます
ずっとずっと お慕い申し上げております
---渕上純子






「常に前進のバンド、シカラムータ」
---水島博範(磔磔)






おっ!ツインチューバかよっ!とまず思う。ステージ脇のトイレ入り口にしゃがんで
聴いていたのだが、そこは、左耳の1m横にLOWスピーカーが有るのであった。耳元の
ツインチューバは絶大なファンクネスを体全体に浴びせて来る。両翼にばかでかいエ
ンジンを積み込んだ大型戦闘機が客席に向かって突っ込んで来るみたいだ。これは
カッコいいぞ!!しびれました。新装開店のシカラムータは、全台大解放じゃ!!
---森田裕(TOKUZO)






今の時代に生きるリアリティ、
歓喜と悲哀が共存しDNAが揺さぶられる。
改めて音の持つエネルギーに感動しました。
Shepherd's Crook を振りかざすと
一斉に音の渓谷に身をゆだねてゆく羊群の様に
シカラムータの旅は続いてゆく。
素晴らしいライブ盤になりますね!
そして20周年おめでとうございます!
---吉田省念





ソングリスト

  • 1.アフロ知らズ
  • 2.地中山脈
  • 3.カリガリ
  • 4.急な坂
  • 5.Stara Planina
  • 6.火の中の火
  • 7.青い花のコパニッツア
  • 8.平和に生きる権利
  • 9.ある道化師の週末
  • 10.おめで磔磔