VERA O'FLERA / ベラ・オ・フレラ

LOTUS (PROG: SWE) ロータス

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

3,080円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 紙ジャケ
レーベル
ARCANGELO
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
ARC3068
通販番号
1008266916
発売日
2021年05月12日
EAN
4988044063600
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

カルト的人気を誇る70'sスウェーデン産ジャズロックバンド、ロータスのよりスタイリッシュに、クロスオーバー/フュージョン・サウンドへと接近したセカン76年発表の2NDアルバムにしてラスト作が世界初紙ジャケットCD化!アーティストによる2021年最新リマスター、完全初公開となるスタジオ・デモ音源を新規ボーナストラックとして収録した決定版!

ロータスは70年代初頭に活動していたスウェーデン産サイケ・ロックバンドのアソカ(ASOKA)に在籍していたアンデシュ・リンドバル(チコ)、クラース・エリクソン、ロベルト・ラーションらによって結成されたインスト・ジャズ・ロックバンドであり、70年代中期に2作を残すもセカンド・アルバムの発表直後に解散。2000年代前半に自主レーベルより両タイトル共にCDで再発されるも直ぐに廃盤・入手困難となり、今回は念願の再発といえる。
'76年に発表された本作はメンバーの交代もあり前作からサウンドが大幅に変化、ウエザー・リポート/リターン・トゥ・フォーエバーにも通じるメイン・ストリーム的クロスオーバー~フュージョン・サウンドへの接近を図っている。プログレ的にめまぐるしい展開が特徴の大曲「ダンスホールの狂騒」、スムースなフュージョン・サウンドが爽快な「対立」「雨」、異色なメロウ・ナンバー「畜生...参った」などバリエーションに富んだ内容。そして前述の再発盤にボーナストラックとして収録された2曲を今回も採用し、更には完全初公開となる、本作収録曲「ジェニーへ」のエレクトリック・バージョン、'75から'76年の間に録音されたとされるスタジオ・デモ音源を収録。前作を引き継ぐ耳に残るキャッチーなメロディに洗練度も相まって、この時代における北欧ジャズ・ロックシーンではトップクラスといえる傑作です!
【国内プレス/オリジナル・レコードを可能な限り詳細に再現した紙ジャケット仕様(シングル・ジャケット)/アーティストによる2021年リマスター/新規ボーナストラック収録/解説:祖父尼 淳】

ソングリスト

  • 01. ダンスホールの狂騒
  • 02. 衝突
  • 03. 貧者のビート
  • 04. 畜生...参った
  • 05.
  • 06. ジェニーへ
  • 07.
  • 08. 子羊の鳴き声
  • 09. 赤きビルベリーのジャム
  • 10. あらら...また降参
  • 11. 最後のリハーサル
  • 12. ジェニーへ (エレクトリック・バージョン)
  • 13. アンタイトル ('75~'76 スタジオ・デモ)