VASILISA THE BEAUTIFUL

JUNKO/SACHIKO

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

1,650円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
there-MUSIK ATLACH
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
MA013
通販番号
AGS150225-05
発売日
2015年02月25日
EAN
0889211116843
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

「非常階段」唯一無比の存在であるボーカリスト/ボイスパフォーマーであるJunkoと、同じくボイスによるサウンドを展開するSachikoによるデュオのライブステージ。
一切余分なものを削ぎ落したJunkoの純度100%の孤高のスクリーミングに対し、Sachikoは自身の声をディレイやファズでジェネレーターとして作動させ、空間を増幅させてJunkoの声に共鳴する。ノイズとドローンを織り交ぜ、性急に紡がれるサウンドが交錯して親和する。対極的な表現でありながらその重なるサウンドの先に見える稀少なフィメールサウンドの世界。

Junko :  ロックの極限形態としての“NOISE”バンド「非常階段」のメンバー、スクリーマーとして知られるボーカリスト。その絶叫の強度は他者の追随を許さず、他に類を見ない。近年「非常階段」の他、日野繭子、大西蘭子との「DFH-M3」の活動や、Michel Henritzi (仏)とのヨーロッパツアー等、ソロやセッションでの活動も盛んである。

Sachiko :  東京アンダーグラウンドサイケシーンにおいて重要な役割を果たした「光束夜」「OVERHANG  PARTY」のベーシストとして参加する一方、ヴォイスによるソロ・プロジェクトをはじめる。サイケデリックを軸としたリチュアルなドローン、ノイズ作品が特徴。
2006年ファーストアルバムを発表後、英国グラスゴーのフェスティバル「INSTAL」に出演。以降、欧米レーベルからのソロ作品の発表を続ける。2011年ヨーロッパツアーではフランスのフェスティバル「Sonic Protest」に出演。近年海外アーティストとのコラボレートが増えている。