LOST IN TRANSLATION (SOUNDTRACK) [COLORED LP]

SOUNDTRACK サウンドトラック

RECORD STORE DAY 04.13.2019

  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

3,456円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
EMPEROR NORTON
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
RRC1317068
通販番号
AWY190413RSD152
発売日
2019年04月13日
EAN
0603497854400
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

03年サントラ盤がヴァイオレット・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

東京を舞台に儚く孤独な倦怠期男女の恋愛を描いた03年ソフィア・コッポラ監督・脚本の米映画「LOST IN TRANSLATION ロスト・イン・トランスレーション」のサウンドトラック盤。

ソフィア・コッポラの目線を通して表現される 時代を映した女性性と、スカーレット・ヨハンソンの個性が際立ったその高いファッション性にリアルな空気感、随所に顔を見せる東京ポップ・カルチャー人脈のカメオ出演等で日本でも一世を風靡した名作のサントラ盤は、監督の処女作「THE VIRGIN SUICIDES」のミュージック・スーパーヴァイザーも手がけたBRIAN REITZELLによる全面監修。REITZELLはUSオルタナ・ファンにはLAのパンク・ポップ名バンドREDD KROSSのドラマーとしても知られます。

当時PRIMAL SCREAMの陰に隠れていたKEVIN SHIELDSが共同プロデュース&4曲のオリジナル楽曲を提供し、MY BLOODY VALENTINEの名曲"SOMETIMES"も収録、さらにはAIRにDEATH IN VEGAS、SQUAREPUSHER、PHOENIX、JESUS AND MARY CHAINと、ロック/クラブ趣味全開の全15トラックで構成。劇中ではカラオケボックスの背景&エンドロールに採用されたはっぴぃえんどの"風をあつめて"ももちろん収録されています。

映画とそのサウンドトラックが00年代半ばのシューゲイズの復活に与えた影響を論じる向きも多く、実際にMY BLOODY VALENTINEの07年からの再始動や、同07年COACHELLAでのジザメリ再結成ステージでのSCARLETT JOHANSSONの特別出演などへと繋がっています。

8000枚限定盤。



★★2019年4月13日 RECORD STORE DAY 限定商品★★

ソングリスト

  • 01. Intro / Tokyo - By Lost In Translation - Sound Effects
  • 02. City Girl - By Kevin Shields
  • 03. Shibuya - By Brian Reitzell & Roger J. Manning Jr.
  • 04. Fantino - By Sebastien Tellier
  • 05. Goodbye - By Kevin Shields
  • 06. Girls - By Death In Vegas
  • 07. Tommib - By Squarepusher
  • 08. Too Young - By Phoenix
  • 09. Kaze Wo Atsumete - By Happy End
  • 10. On The Subway - By Brian Reitzell & Roger J. Manning Jr.
  • 11. Ikebana - By Kevin Shields
  • 12. Sometimes - By My Bloody Valentine
  • 13. Alone in Kyoto - By Air
  • 14. Are You Awake? - By Kevin Shields
  • 15. Just Like Honey - By The Jesus And Mary Chain