Acoustic Sounds Seriesからオスカー・ピーターソン「We Get Requests」がリリース

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2022.08.25

  • LINE

  • メール
OSCAR PETERSON / オスカー・ピーターソン / We Get Requests(LP/180g)

We Get Requests(LP/180g)

OSCAR PETERSON オスカー・ピーターソン

Verveトリオの1964年リリースの名盤

VERVE / IMPORT / LP(レコード) / 380-7588 / 1008519460 / 2022年08月19日

  • JAZZ
  • レコード
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

8,030円(税込)

  • レコード
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

※LP
Verveトリオの1964年リリースの名盤
プロデューサーであるジム・デイビスは、このアルバムのためにピーターソンと彼のトリオのライブ・サウンドを再現することに重点を置いた。ピーターソン、ベーシストのレイ・ブラウン、ドラマーのエド・シグペンは、5年間一緒に仕事をしており、まるでオイル・マシンのようにうまく機能している。当時のポップス、ボサノヴァ、映画のテーマ曲など、メロディに重点を置いて演奏されており、オスカー・ピーターソンが14年間在籍したVerveからの最後の作品。

■Oscar Peterson, piano
Ray Brown, bass
Ed Thigpen, drums

Acoustic Sounds Series
トップ・マスタリング・エンジニアのスキルとクオリティ・レコード・プレスの卓越した制作技術を活用したAcoustic Soundsシリーズ。

オリジナルのアナログ・テープからマスタリングされ、180g重量盤ヴァイナルでプレス、さらにStoughton Printing Co.によって高品質のゲートフォールド・スリーヴとチップオン・ジャケットでパッケージ化。

世界最大のオーディオファイルのソースであるAcoustic SoundsのCEOであるチャド・カセムが監修。

Acoustic Soundsシリーズは、Verve/UMeの非常に豊かなアーカイブを網羅した異なるレーベルから毎月2作品がリリースされます。まず最初に、このシリーズでは、彼らの比類なきカタログの中から、1950年代と1960年代の最も人気のあるアルバムを中心に紹介していきます。