【HIPHOP】田我流が日比谷公園大音楽堂で行ったワンマンライブ「OLD ROOKIE」の模様を収めた映像作品『OLD ROOKIE at 日比谷公園大音楽堂』をリリース!

  • PORTAL
  • ニュース

2024.04.01

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン HIPHOP/R&B


活動25周年、47都道府県LIVE制覇、自主レーベル設立...遂に辿り着いた野音でのワンマンLIVEが待望の映像化。

田我流が、2023年11月11日に日比谷公園大音楽堂で行ったワンマンライブ「OLD ROOKIE」の模様を収めた映像作品『OLD ROOKIE at 日比谷公園大音楽堂』を5月29日(水)にリリースする。『OLD ROOKIE at 日比谷公園大音楽堂』は、活動25周年、47都道府県LIVE制覇、自主レーベル設立を祝したワンマン公演で、これまでのキャリアを総括するような構成と客演でブチ上げた約3時間のパフォーマンスを収めた映像作品に仕上がっている。生産限定盤付属のボーナスディスクには、当日までの軌跡や舞台裏、貴重なオフショットを織り交ぜたドキュメンタリーを収録している。


<田我流コメント>
どれだけの修羅場を潜り抜け、どれだけの酒を飲み、どれだけの縁を繋ぎ、そして一体何本のライブをこれまでやったのだろうか?全てはこの日の野音でぶちかます為だったんではないのか、、この映像を自分で観てそんな風に思った。




▼田我流|DENGARYU(デンガリュウ)▼


山梨県笛吹市一宮町出身。趣味は釣り、骨董収集。高校1年でヒップホップに出会い、2004年には地元の幼馴染とラップグループ=stillichimiyaを結成。これまでに3枚のソロアルバム「作品集~JUST~」「B級映画のように2」「Ride On Time」、バンドプロジェクト「田我流とカイザーソゼ」、KMとのEP「More Wave」などを発表し、Falcon a.k.a. Never Ending One LoopとしてBeat Makeも行っている。野蛮さと繊細さを兼ね備え、アッパーな楽曲からコンシャス、叙情的な楽曲まで幅広く乗りこなす作詞力と音楽性に定評がある。そして自己のライフワークとしてLIVEに力を注ぎ、47都道府県LIVE制覇の偉業を達成している。また数々のCMへの楽曲提供やナレーション、映画への出演、アングラーとしてアンバサダーを務めるなど活動の幅は多岐に渡る。2022年独立、自身のレーベル「BACK CITY BLUES」を設立。「OLD ROOKIE EP.1」「TARAREBA」をリリースし、2023年11月11日には日比谷野外音楽堂でONEMAN LIVEを完遂した。

HP: https://backcityblues.com
X: https://twitter.com/dengaryu138
Instagram: https://www.instagram.com/dengaryu138
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCm_Ccv3VBxVvAvrNp6RZPXA
Web Shop: https://den138.thebase.in/