LIVE IN LONDON / ライヴ・イン・ロンドン 1986-1990

IT BITES イット・バイツ

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

8,690円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
レーベル
JUNE DREAM
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
組数
6
規格番号
IACBOX004
通販番号
1008450699
発売日
2022年03月25日
EAN
4997184160223
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

独自のポップ・センスと高度なテクニックで構成されたプログレッシヴ・ロック・サウンドで高い評価を獲得したイット・バイツ。2012年にリリースしたアルバム『Map Of The Past』を最後に活動を停止するが、2018年にオリジナル・メンバーでの活動時のライヴBOXセットがリリースされる。このBOXセットではアルバム・タイトルの通り3枚のアルバム・リリース時にロンドンで行われた3つのコンサートの模様を完全収録している。Disc1には1986年のデビュー・アルバム『The Big Lad In The Windmill』のリリース直後の同年7月のMarqueeでの公演を収録。Disc2/3には1988年作の2ndアルバム『Once Around The World』リリース後の全英ツアーの最終日を飾るAstoriaでの公演を収録。彼らの代表曲でありドラマチックな展開が支持された「Once Around The World」をレコードと違わず完璧に再現! そしてDisc4/5には1989年作の『Eat Me In St.Louis』のツアーの最終日となるHammersmith Odeonでのコンサートを完全収録。ここではボーナス・トラックとして収録されていた「Bullet In The Barrel」や「Vampires」の2曲に加え次作の作品として創られていた「Welcome To The Wild Country」と「Feels Like Summertime」を演奏するというスペシャルな内容である。さらに今回のリリースにあたり1989年の初来日公演の東京公演初日のコンサートを完全収録したボーナス・ディスクが収納されるという日本のファンの為のスペシャル仕様。
このバンドのオリジナル・メンバーによる素晴らしいライヴ・パフォーマンスの全容を知ることが出来るライヴ・ボックス・セットの登場だ!

*Disc1 Live at Marquee 1986年7月21日
*Disc2/3 Live at Astoria 1988年5月13日
*Disc4/5 Live at Hammersmith Odeon 1990年4月7日
*Disc6 (Bonus Disc) Live at Yubinchokin Hall Tokyo 1989年10月10日

初回限定盤/ボーナス・ディスク収納/バンド・ロゴ・マーク・ステッカー収納

輸入盤国内仕様 解説付

フランシス・ダナリー(vo, g)
ジョン・ベック(kbds, vo, g)
ディック・ノーラン(b, vo)
ボブ・ダルトン(ds, vo)

<メーカー・インフォより>