TRANSITORY POEMS / ザ・トランジトリー・ポエムズ

VIJAY IJER ヴィジェイ・アイヤー

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,700円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ユニバーサルミュージック
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
UCCE1178
通販番号
XAT-1245708865
発売日
2019年05月08日
EAN
4988031327937
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

●アート・アンサンブル・オブ・シカゴでの活躍で知られるサックス奏者ロスコー・ミッチェルのバンドThe Note Factoryでピアニストとしていた参加していた2人による初のデュオ・アルバム。

●ロスコー・ミッチェル、ザ・ノート・ファクトリーの2007年作品『Far Side』でヴィジェイ・アイヤーはECM作品に初参加、クレイグ・タボーンは1997年同じロスコー・ミッチェルの『Nine To Get Ready』でECMデビュー。その後クレイグは2010年に『Avenging Angel』、ヴィジェイは2013年『Mutations』で自身名義でそれぞれECMデビューを果たし、年齢も47歳、48歳で今後のECMの牽引を担う重要ピアニストの2人。

● 本作は2018年3月にブダペストで開催されたFranz Liszt Academyでのライヴ・レコーディング作品で、ピアニストのCecil Taylor、Muhal Richard Abrams、Geri Allen、そして画家であり彫刻家でもあるJack Whittenなどこれまで2人が多くの影響を受けてきたアーティストへのオマージュしている曲も多々収録。

●ヴィジェイ・アイヤーのトリオでの来日公演も決定。5/27,28,29:丸の内コットンクラブ

ソングリスト

  • 1.Life Line
  • 2.Sensorium
  • 3.Kairos
  • 4.S.H.A.R.D.S.
  • 5.Shake Down
  • 6.Clear Monolith
  • 7.Luminous Brew
  • 8.Meshwork / Libation / When Kabuya Dances