【特典未発表CD付】<予約>高柳昌行&阿部薫「リアルジャズ」、 高柳昌行「『インスピレーション&パワー14』完全版」奇跡の発掘2作品が発売決定!

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2024.04.11

  • LINE

  • メール


★【2枚同時購入特典】★

★【完全未発表音源】★


・高柳昌行&阿部薫『リアルジャズ』(B35)

・高柳昌行 『インスピレーション&パワー14』完全版(B37)

を2枚同時購入いただいた方に完全未発表音源を収録した特典CDをプレゼント!


こちらは1989年Regular concert vol66 のアクションダイレクトのライブ録音です。
「Dedicated to Mr.Tonoyama」亡くなられた友人、俳優の殿山泰司さんに捧げられました。

・収録曲目
1.トラック1   18:17
2.トラック2   14:54
3.トラック3    1:59


※特典は無くなり次第終了となります。


MASAYUKI TAKAYANAGI & KAORU ABE / 高柳昌行&阿部薫 / REAL JAZZ / リアルジャズ

REAL JAZZ / リアルジャズ

MASAYUKI TAKAYANAGI & KAORU ABE 高柳昌行&阿部薫

もう一つの「解体的交感」高柳昌行、阿部薫の1970年のスタジオライブ録音、奇跡の40分!!!

JINYA DISC / JPN / CD / B35 / 1008794479 / 2024年05月29日

  • JAZZ
  • CD
  • 予約

2,750円(税込)

  • CD
  • 予約

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

もう一つの「解体的交感」
高柳昌行、阿部薫の1970年のスタジオライブ録音。奇跡の40分!!!


解体的交感は続いていた...高柳昌行、阿部薫の1970年のスタジオライヴ音源が奇跡の発掘!
ノート化されたテーマ・モチーフの設定は全く行わず、即時的なインプロビゼーションを指向し始めた1970年の高柳昌行ニュー・ディレクションのスタジオライブ。40分連続演奏。


時間は過去、現在、未来へ間断なく流れ、空間は方向のすべてを含み広がり、果てる事がありません。したがってマス・プロジェクション=グラデュアリー・プロジェクションの図式は基本的に相互作用を及ぼし、常に融合しているわけです。無始無終の観念は、ある面で我々の中に多少の定着を見せてはおりますが、果てしなく行く先の作業を考える時、気が遠くなる道程であることを痛感せずにおりません。 1970年 高柳昌行


本作は高柳自身が録音したオープンリールテープの音源を整音しております。
*録音機材のトラブルと経年劣化よる最悪の状態だったテープを修復しております。お聴き苦しい箇所もございますが歴史的に重要な記録と考え作品化いたしました




MASAYUKI TAKAYANAGI / 高柳昌行 / Projection / The Complete Inspiration and Power Live / 『インスピレーション&パワー14』完全版

Projection / The Complete Inspiration and Power Live / 『インスピレーション&パワー14』完全版

MASAYUKI TAKAYANAGI 高柳昌行

奇跡の大発掘!!!1973年、新宿文化劇場での「インスピレーション&パワー14」でのライブ全体を収録

JINYA DISC / JPN / CD / B37 / 1008797269 / 2024年05月29日

  • JAZZ
  • CD
  • 予約

2,750円(税込)

  • CD
  • 予約

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

奇跡の大発掘!!!
1973年、新宿文化劇場での「インスピレーション&パワー14」でのライブ全体を収録。
高柳自身が「ニューディレクションの総てを通じて最良のものに一つである」と述べたライブ。


1973年、新宿のアート・シアター新宿文化劇場で開催された「インスピレーション&パワー14」での高柳昌行のNew derection for the artsのライブ演奏をカットなしで収録。同タイトルのアルバムに収められたのは終盤部分だけでしたが、このCDには当日のすべての演奏が収録。近年、高柳昌行の遺品から発見されたカセットテープを、かつて師事をしていた大友良英が復元させた奇跡の発掘作品!


「ニューディレクションの総てを通じて最良のものに一つである」(1975年 高柳昌行)
ジンヤディスクの斉藤さんから、高柳さんの遺品の中にこのときのライブのカセットがあると聞いた時には、本当に腰が抜けるくらい驚きました。夢にまでみた音源が残っていたと。(大友良英)