【ご予約受付中】ビル・エヴァンスをはじめ多くのミュージシャンから愛用されたメガネがBROS JAPANから入荷

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2019.07.12

    • LINE

    • メール
    大好評!初回入荷分完売!!
    一部の商品は8月下旬より順次出荷予定。ご予約受付中!

    新色含め全6色をラインナップ!!







    BJ CLASSIC COLLECTION
    「Revival Edition」


    — モノが職人の「作品」だった時代へ −
    BJ CLASSIC COLLECTION 15周年を記念し、浜田謙が、作品そのものが思想と哲学の塊であると憧憬してやまない、American Optical社の「SIRMONT」「SAMPSON」「JAZZ」3作品を完全復刻しました。
    偉大な先駆者のあとを、ともに研鑽を重ねてきた職人と懸命に追い、モノづくりの本質が宿った作品に漸く近づくことができました。
    ぜひ、この特別な佇まいを感じてください。

    ※お取り扱いは「JAZZ」のみとなります。
    ※レンズ:CRクリアレンズ入り
    ■CRレンズとは
    光学用プラスチックレンズの一種。JIS T8147の光学的性能の項目を満たしたレンズで、度付用に多用されている。
    樹脂レンズの中でも、ガラスのモールドをベースに製作しており、平行度及び屈折力が安定している。ガラスレンズに比べレンズは歪むが、樹脂製レンズの中では光学特性の良いもの。基本性能が良い為目には優しいレンズになる。

    ※ディスクユニオンではオンラインショップのみのお取り扱いとなります。

     JAZZ(ジャズ)
    1950年代から発売されたこのモデルは、ビル・エヴァンスを初めとしてとして多くのジャズメン達に愛された。その名も「JAZZ」。1955年に消費者管理不足による事故でセルロイドの使用が禁止されるが、それ以前に生産されたモデルが製品として最も充実した時代でもあった。今回、その黄金期のセルロイドモデルをそのまま表現することに成功した。浜田謙が、この仕事を始める原点となった作品の1つでもある。



     



    ただビル・エヴァンスのかけたメガネを復刻するという以上の、BROS JAPANだからこそできるこだわりをBJ CLASSIC COLLECTIONの代表的モデル「P-501」を例にご紹介致します。
    1枚のセルロイドから、BJが生まれる全行程を追う。
    下記画像クリックで詳細をご覧頂けます。

    BJ CLASSIC COLLECTIONのマスターピースモデル
    P-501ができる全工程 - 前編 -



    BJ CLASSIC COLLECTIONのマスターピースモデル
    P-501ができる全工程 - 後編 -


     

     

    • 前の記事へ

      <予約>「three blind mice Supreme Collection 1500」 第3期10タイトルが発売決定

      JAZZ

      2019.07.12

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      昔から現代をビジュアル的に捉える 「ジャズ・パースペクティヴ」VOL.18が発刊 特集ロシアのジャズ

      JAZZ

      2019.07.12

    • 一覧へ戻る