【予約】 イスラエル発、万華鏡のように目まぐるしい輝きを放つアフロビート&ジャズサウンド、リキッド・サルーンのデビュー作!

  • LATIN / BRAZIL
  • 新着ニュース

2019.01.16

  • LINE

  • メール
ニタイ・ハーシュコヴィッツ、バターリング・トリオのリジョイサー参加! 更に勢いを増すイスラエルのジャズシーンから、万華鏡のように目まぐるしい輝きを放つアフロビート&ジャズサウンド、LIQUID SALOON (リキッド・サルーン) のデビュー作が完成!!

ジャズ・ドラマーのアミール・ブレスラー、トランペッターのセフィ・ジスリング、キーボード奏者/プロデューサーのノモックが組んだリキッド・サルーンは、ハイライフ、アフロビートとジャズをグルーヴィかつハイセンスに結びつけた。ニタイ・ハーシュコヴィッツやリジョイサーらイスラエルの音楽シーンをリードするミュージシャンが集結し、新たな音楽ムーヴメントを巻き起し始めたTime Groveのコレクティヴが2019年最初に送る最高の一枚!
――― 原 雅明 (ringsプロデューサー)
 

Amir Bresler - drums, drum programming, percussion, guitar, bass
Nomok - keyboards
Sefi Zisling - trumpet

with
Rejoicer - keyboards (2, 3, 5, 7, 9), bass (7)
Shlomi Alon - saxophone, flute (2, 3, 4, 5, 6, 7)
Jenny Penkin - vocals (8)
Yonatan Albalak - guitar (1, 9)
Nitai Hershkovits - keyboards (2)
Eyal Talmudi - clarinet (3)