大野雄二のジャズ放浪記

大野雄二

  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,300円(本体価格/税別)

※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • LINE

  • メール

商品詳細情報

現在放送中の『ルパン三世 PART5』でも音楽を担当している
大野雄二による最新の語り下ろし!

これまでの音楽人生とジャズについて明かす!














レコード・コレクターズ」(2018年9月号)にて書評が掲載されました!評者は駒形四郎さんです。
ダ・ヴィンチ」(2018年9月号)にて紹介されました!評者は石森康子さんです。
サウンド&レコーディング・マガジン」(2018年9月号)にて書評が掲載されました!評者は横川理彦さんです。



貴重なアーカイヴ写真も多数掲載!
大野雄二セレクトによる名盤解説のほか、
生い立ちからミュージシャン・作編曲家としてのキャリア、
さらに自らの音楽論についても明かした充実の内容!
また、現在活動中のYuji Ohno & Lupintic Sixのメンバー座談会も収録!


嫌ってほどジャズやった人で成功した作曲家なんて、そんなには居ないんだよ。
ジャズやってる人はあまり大衆のことを考えずに難しいことをやりがち。
だからと言って客ウケだけを狙って作ればいいってもんじゃない。
それは、自分がこうだと確信して大衆寄りにやるのとは大違いでね。
僕は、ただ単に“ウケればいいんでしょ”ってスタンスで作曲したことはない。
大事なのはお客さんの気持ちなんだよ。そこのちょっとした我慢と、
自分がやりたいことのバランスを取ることがいちばん難しい。(本文より)



A5 / 276ページ / 並製
2018年6月発売