• CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,619円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
ENJA
国(Country)
GER
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
JZ070119-07
発売日
2007年01月19日
EAN
0767522917628
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

★2007 JAZZ ULTIMATE COLLECTION GOLDEN WEEK SELECT★
一度で脳裏に焼きついてしまう各テーマの印象深さは尋常ではありません。前作の衝撃も覚めやらぬまま大御所ビリー・ハート(ds)が放つ、新たな逸材を迎えての傑作です。特筆すべきはCDを再生した瞬間のシンバル一発目からアルバム最後の一音まで持続する濃密な緊張感、そして3人が発する「音」そのものの強度と一体感。どこか呪術的なものを感じさせる楽曲郡はオーネット・コールマンのM7を除いて全てヨハネス・エンダース(sax)の手によるもので、ソプラノとテナーで自身が紡ぎ出す深淵な音色、淀みなく(いや、淀みながら?)湧き出る異様にメロディアスなフレーズと相まって、不可思議で妖しい魅力に満ち満ちています。華やかさとは無縁かも知れませんが、「音」を聴き、「音」を楽しむ悦びを存分に味わわせてくれる作品。個人的な嗜好になってしまうかもしれませんが、そもそも各人が生み出す音色そのものが快感でたまらないのです。

JOHANNES ENDERS(ts,ss), MARTIN ZENKER(b), BILLY HART(ds)

お茶の水ジャズ館 戸畑 春彦