BEETHOVEN: VIOLIN SONATA NO.7, SEPTET / RAVEL: INTRODUCTION & ALLEGRO (+CD-ROM)

GEORGE ENESCU ジョルジェ・エネスク

歴史的放送音源からのCD化 / エネスコのインタビュー収録CD-ROM付き

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,915円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
MELOCLASSIC
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
MC2022
通販番号
1006691727
発売日
2015年05月30日
EAN
0791154054123
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

エネスコのインタビュー収録CD-ROM付き

偉大なヴァイオリニスト、ジョルジュ・エネスコ(ジョルジェ・エネスク 1881-1955)のたいへん貴重な録音。独奏のベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第6番はもちろん、パリの名手たちとの七重奏曲やラヴェルの導入とアレグロでもエネスコならではの魅惑的な音が聞いて取れる。2枚目はCD-ROMで、1952年のエネスコのインタビュー計5時間30分がMP3で収録されている。こちらはPCかMP3対応のプレイヤーで再生できる。  (資料提供:東武ランドシステム)

【収録内容】
CD
[1] ベートーヴェン: ヴァイオリン・ソナタ第7番ハ短調 Op.30-2
[2] ベートーヴェン: 七重奏曲 変ホ長調 Op.20
[3] ラヴェル: ハープ、フルート、クラリネットと弦楽四重奏のための導入とアレグロ

CD-ROM
インタビュー

※レーベルのインフォメーションでは「ヴァイオリン・ソナタ第6番 OP.30-1」となっていましたが誤りでした。お詫びして訂正いたします。
※ケースの背表紙部分に記載されている品番が「MC1022」となっております。何卒ご了承ください。


【演奏者】
ジョルジュ・エネスコ(ヴァイオリン)
(1)ジョルジュ・ド・ロスネ(ピアノ)
(2)(3)ジョルジュ・アレ(Vn)、ガストン・マルケジーニ(Vc)、アンリ・モロー(Cb)、ガストン・クリュネル(Fl)、ユリス・ドレクリューズ(Cl)、フェルナン・ウーブラドゥ(Fg)、ジャン・ドヴミ(Hr)、ピエール・ジャメ(Hrp)

【CDの録音データ】
[1] 1948年6月17日、パリ
[2,3] 1951年3月1日、パリ

収録時間=73'54(CDのみの計測)