RACHAMANINOV: PIANO CONCERTO NO.2

ALEXANDRE THARAUD アレクサンドル・タロー

限定生産アナログレコード

  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

2,750円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
ERATO
国(Country)
EU
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
9029593267
通販番号
1007178812
発売日
2016年10月25日
EAN
0190295932671
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

A.タローのラフマニノフ・アルバム

世界中で、毎日数多のピアニストが演奏会を行い、また録音も続けています。しかし、リリースするアルバムの全てが「一切はずれなし!」と賞賛されるピアニストが現在どのくらいいるのでしょう? そんな稀有の存在の一人が、この1968年生まれのアレクサンドル・タローです。フランス出身の彼、最初はプーランクやラヴェルなどお国物で力を発揮していましたが、いつの頃からから独自の音楽を聞かせるようになったのはご承知の通りです。ショパンの前奏曲にそっと「モンポウ」を忍ばせてみたり、さらっとラモーやクープランを弾きこなしてみたり。最近はバッハにも力を入れているし、2年前のハイドン、モーツァルトも素晴らしかったし... そんなタロー。
ついに名曲中の名曲である「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番」を手掛けたのです。 これが濃密で詩的。まさに理想の「第2番」です。冒頭の鐘の音を思わせる和音の連打、美し過ぎる第2楽章、そして多くの人がこれでもかとばかりに技巧を見せつける最終楽章。彼はそのどれもを「想像の斜め上を行く」表現で易々と駆け抜けて行きます。もちろん奇をてらうのではなく、あくまでもエレガントであり、スコアを変えることはありません。この変幻自在なタローの演奏にぴったり寄り添うヴェデルニコフがドライヴするオーケストラ(ロイヤル・リヴァプール・フィル)の豊穣な響きが美しいピアノの音を引き立てていることも付け加えましょう。「幻想的小品集」もまた見事で、曲ごとに溢れるファンタジーが素晴らしい。ヴォカリーズで共演しているサビーヌ・ドゥヴィエルの可憐な歌唱も絶品。「ラフマニノフの2番なんて聞き飽きた」という人も、このタロー盤ならご満足いただけるはずです。 (資料提供:ワーナーミュージック)

※収録時間の関係で、CDに収録されている「6手のための小品」2曲については、アナログレコード未収録となっております。
あらかじめご了承ください。

国内盤CD・発売中
品番:WPCS13559
直輸入CD
品番:90295954697
直輸入LP
品番:9029593267


【演奏者】
アレクサンドル・タロー(ピアノ)
アレクサンドル・ヴェデルニコフ(指揮) ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団 [1]
サビーヌ・ドゥヴィエル(ソプラノ) [3]

【録音】
2016年1月, リヴァプール・フィルハーモニック・ホール(1)
2016年2月, パリ、サル・コロンヌ(2,3)