• CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

3,888円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
CHANNEL CLASSICS
国(Country)
NED
フォーマット
SACD
組数
2
規格番号
CCSSA38817
通販番号
DFN170424-17
発売日
2017年04月14日
EAN
0723385388173
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ハンガリーの鬼才イヴァン・フィッシャーと、ハンガリーの奇跡のオーケストラ、ブダペスト祝祭管弦楽団(BFO)。2005年にリリースされた「交響曲第6番」以来、慎重に録音を進めてきたフィッシャー&BFOによるグスタフ・マーラーの交響曲集。最新巻では、アルト独唱と女声合唱を含むマーラー最長のシンフォニー、「交響曲第3番」が登場です。
アルト独唱は、ドゥダメル & ベルリン・フィルやハイティンク&バイエルン放送響など、近年のマーラー交響曲第3番録音でも活躍を続けるドイツの歌手、ゲルヒルト・ロンベルガー(2014年の来日公演では、ノット&東響とマーラーの交響曲第8番も歌っています)。児童合唱はハンガリーの名合唱団、カンテムス児童合唱団(カンテムス・ファミリーの「少女合唱団」は2016年7月にも来日公演を行っています)。圧倒的なオーケストラとイヴァン・フィッシャーの独特の解釈、そして超高音質録音で世界から絶賛されるマーラーの交響曲集、待望の第7弾です。 (資料提供:東京エムプラス)

【曲目】
マーラー: 交響曲第3番ニ短調

【演奏】
イヴァン・フィッシャー(指揮)
ブダペスト祝祭管弦楽団
ゲルヒルト・ロンベルガー(アルト)
カンテムス児童合唱団
バイエルン放送合唱団