衝撃の東京ライヴ 第2夜

KYUNG-WHA CHUNG チョン・キョンファ

限定生産アナログレコード

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

12,960円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 限定品
レーベル
キングインターナショナル
国(Country)
JPN
フォーマット
LP(レコード)
組数
2
規格番号
KKC1058
通販番号
CL-1007083739
発売日
2016年06月24日
EAN
4909346011571
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

チョン・キョンファ、1998年衝撃の東京ライヴが
遂にLP で発売 ! (2タイトル分売)


ただならぬ集中力と緊迫感さえ伝わってくる、1998 年4 月のチョン・キョンファの東京ライヴが遂にLP で発売! 情熱的で自由な表現でありながら、ピアニストのイタマール・ゴランと一糸乱れぬ演奏には脱帽です。アンコールを含む1 夜のライヴが再現された、チョン・キョンファのライヴ史上最高の演奏がLPで堪能できます。

今回LP化にあたりアナログテープを新たに作り丁寧にカッティングしております。完全限定プレスです。 (資料提供:キングインターナショナル)

チョン・キョンファ、衝撃の東京ライヴ第2夜(1998 年4 月28 日)。当初、プログラムの予定にはなかったG 線上のアリアを冒頭に演奏!キョンファ
が愛奏するバッハの無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2 番とバルトーク、そしてラヴェルの作品を披露しました。当日演奏会に足を運んでいたポリーニ
も激賞したと言われている衝撃のリサイタルをLP で堪能することができます。

「極めつけはバッハのパルティータ第2番である。彼女は1983年に同じ曲を弾き、聴衆を金縛りにしたが、この第2夜はそれを上回ったのである。その
時の様子が、このディスクではかなり忠実に再現されているのが何よりも嬉しい。バルトークの切れ味、ラヴェルの自在な表情と蠱惑的な音色も最高である。」
(平林直哉)

【収録内容】
チョン・キョンファ 衝撃の東京ライヴ第2夜(1998年4月28日)

KKC 1058(A 面)
・J.S. バッハ:G 線上のアリア BWV1068-2
・ストラヴィンスキー:協奏的ニ重奏曲
KKC 1058(B 面)
・J.S. バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV1004
KKC 1059(A 面)
・バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ第2 番
KKC 1059(B 面)
・ラヴェル:ツィガーヌ
・ラフマニノフ:ヴォカリーズ
・クライスラー:美しきロスマリン
・クライスラー:中国の太鼓
・ドビュッシー(ハイフェッツ編):美しい夕暮れ

【演奏者】
チョン・キョンファ(ヴァイオリン)
イタマール・ゴラン(ピアノ)

【録音】
1998年4月28日 サントリーホール(東京)におけるライヴ

同時発売
チョン・キョンファ
衝撃の東京ライヴ第1夜

KKC1056
アナログレコード2枚組

第1夜:シューベルト、シューマンほか
CD2枚組オープン価格
KKC4009/10
第2夜:バッハ、バルトークほか
CD2枚組オープン価格
KKC4011/12