TOKYO LIVE (VOL.1) / チョン・キョンファ 衝撃の東京ライヴ第1夜(1998年4月26日)

KYUNG-WHA CHUNG チョン・キョンファ

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)
  • メンバーズSALE対象

4,482円(税込)

10%OFF 4,034円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
キングインターナショナル
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
KKC4009/10
通販番号
XAT-1245586177
発売日
2013年05月25日
EAN
4909346006485
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ついに正規盤で登場!
「音楽が持つ根源的な力にじかに触れるような衝撃性」 許光俊


語り草となっている、1998年4月、チョン・キョンファの東京ライヴがついに正規盤で登場!ただならぬ集中力と緊迫感さえ伝わってくる衝撃のライヴです。情熱的で自由に演奏しているようでいて、ピアニストのイタマール・ゴランと一糸乱れぬ演奏をしております。ライヴでありながらこの完成度に驚きを隠せません。アンコールを含む1夜のライヴが再現された、チョン・キョンファのライヴ史上最高の演奏です。ブックレットも充実で当日の公演に足を運んでいた許光俊氏、平林直哉氏が当日の演奏について、またチョン・キョンファの来日公演の仕掛け人である泉征郎氏がチョン・キョンファとの出会いからこれまでの来日公演についてそれぞれ熱く語っております。

「人々を驚かせたのは彼女の演奏の比類なき燃焼度の高さだった。小柄な東洋の女性が強烈な存在感で舞台を支配する姿に世界が息をのんだのだった。細かいことをあれこれ言うのも愚かしいと思われるほどの、音楽が持つ根源的な力にじかに触れるような衝撃性があったのである。」(ライナーノーツより 許光俊) 

(以上、資料提供:キングインターナショナル)

チョン・キョンファ 衝撃の東京ライヴ1998

第1夜:シューベルト、シューマンほか
CD2枚組オープン価格
KKC4009/10
第2夜:バッハ、バルトークほか
CD2枚組オープン価格
KKC4011/12

第1夜
SACDシングルレイヤー
品番:KKC4009SA
第2夜
SACDシングルレイヤー
品番:KKC4011SA
第1夜
アナログレコード2枚組
品番:KKC1056
第2夜
アナログレコード2枚組
品番:KKC1058
※SACDシングルレイヤーは、対応の再生機器が必要です。
通常のCDプレーヤーではお聴きいただけませんのでご注意ください。


【曲目】
Disc 1
1-4. シューベルト: ヴァイオリン・ソナタ第4番 イ長調「二重奏曲」 D.574 Op.162
5. シューベルト: 幻想曲 ハ長調 D.934 Op.159
Disc 2
1-4. シューマン: ヴァイオリン・ソナタ第2番ニ短調 Op.121
5. J.S. バッハ: G線上のアリア BWV1068-2
以下、アンコール
6. クライスラー: 愛の哀しみ
7. ポルディーニ( クライスラー編): 踊る人形
8. ドヴォルザーク: ユモレスク
9. ドビュッシー( ハイフェッツ編): 美しい夕暮れ

【演奏者】
チョン・キョンファ(ヴァイオリン)
イタマール・ゴラン(ピアノ)

【録音】
1998年4月26日 サントリーホール、東京