BRAHMS: COMPLETE SYMPHONIES

HERBERT VON KARAJAN ヘルベルト・フォン・カラヤン

限定生産アナログレコード4枚組 / UNIVERSAL音源ライセンスLP化

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

18,360円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 限定品
レーベル
C&L MUSIC
国(Country)
KOR
フォーマット
LP(レコード)
組数
4
規格番号
DG43073
通販番号
CL-1007508964
発売日
2017年11月09日
EAN
8808678160734
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

カラヤン最後のブラームス交響曲全集録音
アナログレコードBOXで発売


UNIVERSAL音源ライセンスLP化
限定生産アナログレコード4枚組・180g重量盤

※制作元完売の際は何卒ご容赦ください。

1986年から1988年にかけてデジタル・ステレオ収録された、カラヤンにとって最後のブラームス:交響曲全集です。カラヤンは1960年代、1970年代の2回、DGへの全集録音をおこなっており、それぞれ高い評価を得ています。
1986年収録の「第2番」から1枚ずつCDリリースされましたが、この頃カラヤンとベルリン・フィルの関係は悪化の一途を辿っており、「私の恋人」と呼んで憚らなかったウィーン・フィルとの録音件数が増加。晩年まで情熱を燃やした映像収録(自ら設立した「テレモンディアル」)と並行して録音がおこなわれましたが、両者の関係悪化が影響したためか、結局映像収録は「第1番」「第2番」のみに終わっています。
そうした状況で収録された演奏は、1980年代のカラヤンが到達した枯淡の境地とも言える味わいを持っており、古くからの名手たちがまだ多く残っていたベルリン・フィルは音楽面で誠実に対応しています。

当LPはユニバーサルミュージックからのライセンスを受けて制作されており、C&L MUSICの過去のタイトルと同様、ドイツでプレスがおこなわれました。 (©ディスクユニオンCLASSIC)

【演奏者】
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮) ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

【録音】
1983年(悲劇的序曲)、1986年(交響曲第2番)、1987年(交響曲第1番)、1988年(交響曲第3番、第4番)
デジタル・ステレオ収録

韓国C&L MUSIC・2017年11月発売5タイトル
限定生産アナログレコード

 カラヤン
&ベルリン・フィル

ブラームス:
交響曲全集
品番:DG43073 (4LP)
ムラヴィンスキー
&レニングラード・フィル

チャイコフスキー:
後期交響曲集
品番:DG43092 (3LP) 
マイスキー 
&D.オヴォラ

チェロで奏でる
シューベルト名曲集

品番:DG43080 (2LP)
内田光子
モーツァルト:
ピアノ・ソナタ集
第11番&第12番ほか
品番:DD43075 
イダ・ヘンデル 
チャイコフスキー:
ヴァイオリン協奏曲
品番:CNLR1635

ソングリスト

Disc 1

  • SYMPHONY NO.1 IN C MINOR,OP.68

Disc 2

  • SYMPHONY NO.2 IN D,OP.73

Disc 3

  • SYMPHONY NO.3 IN F,OP.90
  • TRAGIC OVERTURE,OP.81

Disc 4

  • SYMPHONY NO.4 IN E MINOR,OP.98